MENU

【知ってる?】「激チャ」っていう面白い言葉

激チャってどんな言葉

初耳「激チャ」

 先日、大学生の方とお話していたときのことです。

その学生さんは「登下校は激チャだった」とのこと。

ん?激チャ??

調べてみると、字の通り「激しく自転車を漕ぐ」ことらしいのです。

笑いのツボにはまってしまい、思い出してはニヤニヤしてしまいます・・・。

一体どのような使われ方をしているのでしょうか。

激チャとは
「激チャ」頭から離れないよ。
スポンサーリンク
 

どんな使われ方?

 若い人たちの間では、日常的に使う言葉のようですよ。

どのように使われているのか、ネット上で探してみました。

8時だ!
今からでは激チャしても遅刻だ

f:id:amicus-t-i-10:20180927171602p:plain

発車時刻の10分前に家を出て、死ぬほど激チャして間に合った・・・

f:id:amicus-t-i-10:20180927171602p:plain

時間に余裕があるから、ゆっくり漕ごうと思っても、いつの間にか激チャしてるんだよね

f:id:amicus-t-i-10:20180927171602p:plain

激チャからの暖房きいた電車はきつい・・・

f:id:amicus-t-i-10:20180927171602p:plain

命かけて激チャしたのにバイト1時間後からだった・・・

f:id:amicus-t-i-10:20180927171602p:plain

休講かよ。激チャしたオレの体力返せ。

激チャについて語る少年

 調べてみると、遅刻と激チャがセットになっていることが多いですね。

「激チャして間に合った」「激チャしたけど、した意味なかった」といった使い方が多くて、笑えるものばかりでした。

こんな面白い言葉、知ることが出来て良かったです!

言い始めたの誰だよ・・・。そしてよく広まったな。

 

【こちらもぜひ】
方言??自転車の呼び名が「ケッタマシーン」
【グロい】ツール・ド・フランス出場中の選手の脚が・・・

 

スポンサーリンク