「ココア」「トイレ」とネタの多いトム・デュムラン

エピソード豊富な第100回ジロチャンピオン

 2017年のジロ・デ・イタリアは歴史上稀に見る混戦を征したトム・デュムランが総合優勝しました。100回大会にふさわしい、見応えたっぷりな熱いレースでしたね!!

Embed from Getty Images

総合優勝はニバリかキンタナか、もしかしたらピノか??なんて思っていましたが、蓋を開けてみたらデュムランの強さが際立っていました。

そして、「ココア」に続いて、「トイレ」という新たなネタも提供してくれました。笑

 そんなデュムランの強さは、やはり必勝パターンが可能なところではないでしょうか。

※→「ココア」「トイレ」について

スポンサードリンク
 

 

王者の戦い方

 デュムランは、減量で山に対応してきたTTスペシャリストです。TTでタイムを大幅に稼いで、山ではライバルから遅れないという、王道パターンができる選手です。

なんてったってTT世界チャンピオン
Embed from Getty Images

 記録は剥奪されましたが、ツールを7連覇したランス・アームストロングも、2012年にツールを勝ったウィギンスもこのパターンです。フルームも、当初は山岳でも積極的なアタックをしていましたが、昨年なんかは、TTで差をつけるパターンで勝っています。

 陰りが見えてきた、フルームに代わって、時代を代表するGCライダーになるのはデュムランかもしれません。

 

山岳トレインを走らせるアシストが欲しい

 ただ、この王道パターンで勝つためには、山岳高速トレインを走らせてくれるアシストが欲しいところです。

デュムランはTTスペシャリストということで、高出力を一定して出していくことは得意です。ですが、急激な速度変化を伴うアタックは不得意です

昨年のジロでも、アタックされても反応せず、自分のペースでじりじり追っていく走り方をしていました。

皆が苦しくて、アタックができないうようなハイペースを山岳で刻んでくれるアシストが欲しいところです。

一定のペースで走ることが得意なデュムランですので、峠の最初から最後までハイペースを刻み続けてしまえば、アタックを封じることができるのです。

同じくTTスペシャリストのウィギンスをエースにツールを戦った2012年のスカイは、正にこの戦略で勝利しました。

Embed from Getty Images

アシスト陣それぞれが全力を出し、ハイペースを維持し、皆が苦しい展開にしました。ニバリさえ、とんでもない速さだったと疲れ果てていました。

山でのライバルのアタックを封じて、TTでタイムを稼ぐ王道パターン。デュムランも、この展開にしてくれるアシスト陣がいればいいけど・・・。

(ドラマチックな展開を望む、本場ファンには、この戦い方は好まれないみたい。)

 

スポンサードリンク
 

 

今年も何かやってくれるのか?

 トム・デュムランをgoogleで検索したときの関連キーワードが、彼の面白さを表しています。

ココア一気飲み&トイレの印象のトム・デュムラン

「ココア一気飲み事件」「ココア1リットル」などのココア系。

そして「野糞」「デュムラン 大」「デュムラン トイレ」などのトイレ系。

それぞれ何のことなのでしょうか。

 

                                            

ココアとは?

 彼にココアのイメージがついたのは、あるレースでテレビ中継の解説に来ていた土井選手の発言のよるものです。

土井選手とデュムランは、かつて同じチームに所属し、一緒にトレーニングする仲だったそうです。そして、土井選手は、デュムランはココアを1ℓ一気飲みをして、お腹をこわしたことがあるという、ほっこりエピソードを披露。

めちゃくちゃな選手で、こんなに強くなったのが信じられないとも言っていました。笑

この解説から、デュムランにココアにイメージが定着しました。

 

                                            

トイレとは?

 これは、2017年に総合優勝したジロでの出来事。

その時点で総合トップだったデュムランですが、レース中に突如草むらに飛び込みます。そして、マリア・ローザを脱ぎ始め、トイレタイムに。

お腹の調子が悪く、我慢できなかったとのこと。まさか、ココアでは??思ってしまいます。笑

このトイレタイムで、2分失ったのですが、最終的には総合優勝できて本当に良かったですね。トイレで優勝を逃したら一生悔しかったのではと思います。。。

フルームと激突

 今年のジロには、かなりのいざこざを抱えたフルームが参戦しますね。これまで、フルームはツールの総合に標準を合わせてきて、デュムランはツールはステージ狙いだったので、グランツールの総合で争うのは初かな。

他にも、ピノやアル、チャベスなど、力のあるライダーが出場するので、今年も面白いレースになりそうですね。

 

スポンサードリンク