【好み】デザインが変われど毎回かっこいいと思うチームジャージ。

新シーズンのジャージお披露目は楽しみ

Embed from Getty Images

 新しいシーズンになると、それぞれのチームが昨年とは違う新デザインのジャージを着るようになりますよね。

スポンサーが変わって、デザインが大幅に変わるチームがあれば、細かいところにだけ変更があって、ほとんど変化が見受けられないチームもあります。

「今年のかっこいい!」、「うわ、、、昨年の方が良かった」なんて思いながらジャージのデザインを見るのも楽しかったりします。

 

そんな中で、私はあるチームの今年のジャージが気に入りました。

といっても、このチームは、スポンサーの関係上、大幅なデザイン変更を繰り返しているのですが、個人的にずっと好みなのです。

ずっとかっこいいのです。(私の好みじゃん!笑)

 

スポンサードリンク
 

EFエデュケーションファースト好き

 「チームEFエデュケーションファースト ドラパック powered by キャノンデール」。

チーム名長すぎ・・・。

スリップストリームという企業が運営するチームで、過去にガーミンがスポンサーであった為、「ガーミン~」というチーム名の時代が10年ほど続きました。

アメリカのチームということもあって、尖ったイメージがあります。

チーム名が、跡形もなく変わってしまっても、チームのイメージは維持されているように感じます。

 

2018年 EFエデュケーションファースト 

Embed from Getty Images

 ピンクのジャージってなかなか見ないですよね。

ピンクを使うのは難しいでしょうが、かっこよく仕上がっています。

Embed from Getty Images

伝統には縛られないぞ!感があります。凝り固まった自転車ヘルメット界に斬新な風を吹き込んだPOCを使っているところもイメージと合っています。

2017年 キャノンデール・ドラパック

Embed from Getty Images

ヘルメット、ジャージ、ソックス、自転車と統一されたキャノンデールカラー。 こちらもまた、伝統には縛られないぞ!なアメリカチームな感じ。

Embed from Getty Images

TTになると、現代的な感じが更に出て、格好良さ倍増です。

 

2014年 ガーミン・シャープ

 ガーミンがスポンサーの時は、メインの色が青でした。  青がメインだった時の最後のジャージです。  

Embed from Getty Images

現在のピンクや昨年の黄緑と比べると、インパクトは少ないですが、スマートで都会的な感じがします。

Embed from Getty Images

この青メインの時代が、最も好きです。 まあ、その時のチームのメンバーも好きだったてのもありますが。

大幅な変更ってファン的には?

 長年「ガーミン~」ってチーム名で活動してきて、キャノンデールがスポンサーに入って、黄緑系のジャージになって。

今年は、ピンクのイメージが強くなって。

チーム名も、かつての面影もない「チームEFエデュケーションファースト ドラパック powered by キャノンデール」になって。

慌ただしい業界ですね。

まあまあ維持しているのはモビスターくらいでしょうか。。。