弟に「ブレーキ掛けると、ギーってなるんだよう!!」って言われて見てみたら。

クロスバイク風な重チャリ

 クロスバイクが欲しいと言って、弟が買ってきた自転車がコチラ。。。

f:id:amicus-t-i-10:20180621170609j:plain

こ、これは、、、見た目だけそれっぽくした自転車だよ!!

かなり重い。

というか、この種の自転車って、良い商売なのかもしれない。

なんらママチャリと変わらないフレームに、カゴも泥よけもキャリアもなし。

でも見た目がクロスバイク風だから2万以上で売れる。。。

 

と、まあタイトルとズレましたが、弟はこの自転車に乗っています。

 

後ろのブレーキをかけると「ギー!」

 そして、こんなことを言われたんです。「ギー」となるそうです。

一目見て、まずブレーキシューが、かなり薄くなってる!

f:id:amicus-t-i-10:20180621171403j:plain

 ブレーキシューが薄くなれば、ブレーキも緩くなりますが、それでもワイヤーを引っ張って乗ってたみたいです。

そして、シューを外すと、、、

f:id:amicus-t-i-10:20180621171613j:plain

シューが削れ過ぎて、中の金属が出てるよ!!

金属で、金属のリムを挟んでブレーキを掛けてたんだから、そりゃあ「ギー!」ってなるよ!!

まさに、後輪の「ギィィィ!!」っていう悲鳴だよ!!

 

新しいシューに交換

 シューとワイヤーも一緒に交換してあげることにしました。

f:id:amicus-t-i-10:20180621172253j:plain

アウターケーブルは、色を変える為に、以前交換したから今回はいいとのこと。

f:id:amicus-t-i-10:20180621172645j:plain

新品パーツへの交換は気持ちが良いですね。

ワイヤーも変えて、アウターケーブルの中にグリスも入れたので、ブレーキのタッチも凄く良くなりました。

 

最後に、恐怖が・・・

 なにげなく後ろから自転車を眺めると、後輪がだいぶ左に寄っている!!

なぜ、後輪のセンター出しがなされていない!!??

見て明らかに気づく程だったのですが、売った自転車屋は点検していないのか??

ハブナットを緩めて、きっちり後輪は真ん中に固定しました。

 

その後、整備後の試し乗りをしましたが、自分で調整した自転車はフィーリングが合うので、とても気持ち良いですね。

 

スポンサードリンク